ワンデーコンタクトで不良品に当たった話

コンタクトレンズの使用タイプは2週間使い捨ての物を使っていました。

仕事柄良く手を洗っていたため手荒れがひどく、かかりつけの眼科医からコンタクト用の洗浄液も刺激になっている可能性があるから一日使い捨てレンズにするように勧められました。

2週間のものよりは値がはりましたが、疲れた時にいい加減に洗浄して汚いレンズを付けるよりは捨ててしまった方が楽だし衛生的でもあると考えてそれ以来ずっとワンデーを使っています。

しかしながらワンデーで困ったことがあり、物によっては目に入れた時にごろごろしたり痛かったりするときがありその時は思い切って捨てていました。

両目のレンズとも異常があれば問題ないのですが片方だけ質の悪いレンズにあたると、数が合わなくなることがしばしばありそれが不満でした。

異常の合ったレンズは容器ごと取っておいて、眼科で交換してもらうか製造先に電話して新品を送ってもらったりしていました。

ある日、3個連続で異常のあるレンズにあたりさすがに不安になり製造先にレンズの検査を依頼しました。日数はかかりましたが、データがまとめられている書類が送られてきて細かい傷が確認されました、というコメントを確認するとやっぱりなと思わされました。

目は特に大切な器官ですのでレンズに異常がある場合は、まあいいやと思わずにすぐに製造先に連絡を入れて対応してもらうべきです。

そんなこともあり、最近ではコンタクト 購入 ネットを使ってますね。ネットだと安いし発送も早いので、なんか店で買うのがばからしくなってきたからです(;^ω^)